税金計算するイラスト

節約に使える「国の制度」

サラリーマンのための【節税ポイント×5】を解説

年末調整の季節です。税金が源泉徴収されるサラリーマンにとって、払い過ぎた分が戻ってくる貴重なチャンス

博士
さまざまな控除制度を活用した節税対策のうち、代表的な5つを解説します。

公式【副業の学校】

1 ふるさと納税

年収による上限はありますが、寄付額から2000円を引いた分が、翌年度の住民税から控除される仕組み。

もともと確定申告が不要な年収2000万円未満の給与所得者の場合、寄付先が年間5自治体以内であれば「ワンストップ特例制度」を選択可能。

ただし、所得税の還付を受けるには、確定申告が必要となるので要注意。

ふるさと納税

2 生命保険料控除

大きく分けて、①一般生命保険料控除、②介護医療保険料控除、③個人年金保険料控除、の3種類があります。

2012年以降からの新契約の場合、保険料の年間支払いに応じて、最大4万円所得から控除

例えば3種類とも、それぞれ年間8万円を超える保険に加入している場合、最大12万円控除されます。

12年以前の契約については、控除額の上限は10万円となり介護医療保険は控除の対象になりません。

バイト探しは【プチジョブ】

3 住宅ローン控除

居住目的で住宅ローンを組んだ人が10年にわたり受けられる減税措置。12月末時点のローン残高の1%が還付されます。

収めた税金のうち、最大で40万円が直接還付されるので、非常に節税効果の高い制度。なお、20年12月末までに入居した場合は、減税期間が13年になる特例も。

土地と建物の両方が対象となり、条件は異なりますが新築物件でも中古物件でも適用可能

最初の年は確定申告が必要ですが、翌年以降は勤務先に必要書類を提出するだけですよ!
節子さん

4 個人型確定拠出年金(iDeCo=イデコ)

イデコは年末調整時に掛け金を申告することで、その掛け金が所得控除の対象になるので、その年の所得税と翌年の住民税が安くなります。ま、運用で増えた分(利益)にも税金がかかりません

受取時には税金がかかりますが、退職金や公的年金向けの税制が適用され、税負担が軽減されるケースも。年金として分割して受け取る場合は、「公的年金等控除」の対象

一時金を受け取った場合は、「退職所得控除」の対象となります。実際の条件などについて、あらかじめ税務署や税理士に確認したうえで、シミュレーションするのがおすすめ。

ムダダヌキ
イデコは原則60歳まで掛け金を引き出せないから、余裕のある資金だけ利用するようにしとけ!

粗利90%以上の婚活ビジネス【日本結婚相談所連盟】

5 医療費控除

自分や家族の医療費の一部を、課税所得から控除できる制度。他の4つと違って、医療費控除は確定申告が必要なため、少し手間がかかりますがとっても有効

妊婦の定期健診や、薬局で購入する処方箋のいらないカゼ薬。治療を目的とした歯列矯正のほか、通院のために使った交通費(タクシー代は原則徐外)も対象。

控除額は「実際に支払った医療費」から「保険金などで補損される金額」を除いたうえで、さらに10万円または総所得金額の5%のどちらか少ない額を差し引いて計算

どちらになるかは、課税所得額200万円以上の場合は10万円200万円未満の場合は総所得額の5%。また医療費控除の特例として、セルフメディケーション税制も。

通常の医療費控除との併用はできませんが、市販薬を頻繁に買う人にはお得になる可能性が。要件をチェックしておきましょう。

以上の制度を活用すると、属性によって異なるものの、年収600万円の人は年間55万円もの税金が軽減されます。10年続けると550万円

所得をコントロールするのは難しいですが、税金は対策可能年末年始に各制度を勉強して、来年からの税金対策に活用してみませんか。
節子さん

※ 固定費を削減しよう

一年に一度の確定申告で節税するのも大切ですが、一年を通じて節約に努めて家計の健全化を目指すことも重要です。

節約と聞くと、食費などの変動費に目が行きがちですが、これらの節約は苦しくて長続きしません。一方、電気代や携帯通信費などの固定費は一度改善すれば、その効果は長く続くので節約効果が絶大

博士
一年を通じて効果的に節約できる固定費の削減にとりかかりましょう!

固定費の削減方法7選!見直すだけで家計が豊かに【2021年版 チェックシート付】

「将来のために貯蓄はしたいけれど、何から節約すればいいの?」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。無理なく支出や経費を減らすには、家賃や光熱費などの固定費から見直すのが鉄則。固定費の節約方法を詳し ...

続きを見る

© 2021 【節約博士】とっても お得な 節約術セレクション!! Powered by AFFINGER5